Made in Europe
5つ星レビュー
日本全国に配送

CBD Oil

6 products

CBDオイル商品

6 products

CBD オイル

近年、「CBDオイル」という言葉が普及し、CBD製品を日常生活に取り入れる人が増えてきました。 世界中でで日常的に使用され、普及してきています。CBDオイルはその手軽さに魅力があります。

とはいえ、私たちの多くは、自分の体に入れるものについて学び、より深く結びつかなければならないと感じています。Nordic Oilは、CBDの認知度を確立し、CBDをより身近なものにすることを目指しています。 私たちの信念は、高品質で革新的な製品を、世界中のNordic Oilファミリーに届けることです。

CBDとは何の略ですか?

CBDとは、カンナビジオールの略です。カンナビジオールとは、ヘンプなどに含まれる植物性化合物です。

CBDとは何ですか?

CBD、またはCannabidiol(カンナビジオール)は、ヘンプとカンナビスの両方に自然に存在する「カンナビノイド」の一つです。

「カンナビノイド」とは、簡単に言えば、多くの植物に含まれている植物の活性化合物です。しかし、カンナビノイドという言葉は、カンナビスに関係が深く、含まれている量も多いのは事実です。カンナビジオール(CBD)は、最もよく知られ、よく研究されているカンナビノイドの一つです。

これまでの研究で、ヘンプから500種類以上の天然化学成分が発見されています。しかし、実際に確認されているカンナビノイドは100種類にも満たしません。だからこそ、未確認のカンナビノイドから得られる知識はまだまだ多いと考えることが大切です。

CBDオイルとは?

CBDオイルは、ヘンプから抽出したものです。

また、CBD含有量の高いヘンプの種類も限られているので、特定の品種のものが栽培されています。

次に重要な点はキャリアオイルです。

カンナビスのエキスは親油性が高いことが知られています。そのため、体が吸収・消化しやすいように「キャリアオイル」を一緒にすることが多いのです。このようにキャリアオイルはCBDと相性が良いことから体への吸収も穏やかにしてくれることが分かっています。また、CBDは、カンナビノイドの吸収率を高めるため、脂肪分の多い物質とも相性が良いです。販売されているCBDオイルの中にはキャリアオイルにヘンプシードオイル、MCTオイルやブラックシードオイルなどが使用されています。

Nordic Oil の CBDオイル

CBDオイル製品にはヘンプシードオイルが使用されています。ヘンプシードはスーパーフードとしても親しまれ、必須脂肪酸であるオメガ‐3脂肪酸、オメガ-6脂肪酸を豊富に含んでいます。

弊社のベストセラーのCBDオイルは、5%、15%、20%の濃度で展開しています。商品は全てTHCフリーのブロードスペクトラムCBDを使用しています。

※弊社のCBDオイルにはオーガニックヘンプシードオイルを使用しています。

CBDオイルはどのように飲めばよいですか?

CBDオイルのお召し上がり方法は簡単です。

ボトルをよく振ってから付属スポイトで数滴お召し上がりください。

また、料理や温かい飲み物、冷たい飲み物に直接数滴たらす方法も人気があります。また、CBDオイルをエッセンシャルオイルで混ぜて、肌に塗ることを好む人もいます。

当社のCBDオイルボトルにはスポイトが付属しており、簡単かつ実用的に使用することができます。ラベルには、1滴あたりのCBDの量(mg)と、摂取目安量の目安が記載されています。

使用するときのポイント:鏡の前に立ちながら、スポイトから出てくるオイルの量を確認すると何滴出たか把握しやすいです。

Questions?

私たちのカスタマーサポートチームがお手伝いいたします。

ニュースレターに登録する

Nordic Oilのニュースレターにご登録いただくと、最新のニュースやキャンペーン、最新情報をお届けします!