Made in Europe
5つ星レビュー
日本全国に配送

CBD Capsules

4 products

CBDカプセルの商品

4 products

CBD カプセル

近年、CBDオイルが普及し、CBD製品を日常生活の中で多面的に取り入れる人が増えてきました。

Nordic Oilでは、CBDの認知度を高め、CBDをより身近なものにすることを理念とし、高品質で革新的な製品に反映させています。

CBDカプセルについて

CBDカプセルとは何ですか?

CBDカプセルとは、CBDオイルをジェル状のソフトカプセルに詰めたものです。

CBDオイルと同様に、CBDカプセルの使用方法も簡単です。ヘンプの味が苦手な方も多くいらっしゃる中で、カプセルは良い解決案です。カプセルは直接味覚に触れることなく飲み込めるので、味が苦手でも手軽に飲むことができます。

CBDカプセルも複数種類をご用意しているので自分に合った製品を選ぶことができます。

Nordic OilのCBDカプセルはソフトジェルタイプのため、飲み込むのも比較的楽なのでハードカプセルが苦手な方にも優しいです。ここでは、CBDカプセルの科学的背景を詳しく説明する前に、なぜNordic Oilのカプセルが「ソフトジェル」方式を採用しているのかを説明します。

Nordic Oilでは、CBDを身近に感じていただけるような製品づくりを心がけています。オイルに抵抗を感じていた方にも手軽に摂取して頂きたい、という想いで開発が進められました。

カプセルに使用されているCBDは、認証されたヘンプ植物から採取されたものです。CBDカプセルに使用されているキャリアオイルは、ブラッククミンシードオイルです。ブラックシードオイルは非常に優れた健康効果を持っていることで古く昔からヨーロッパで親しまれてきました。

CBDカプセルは何からできているのですか?

弊社のCBDは認証を受けたヨーロッパのサプライヤーよりGMOフリーの産業用ヘンプのみを使用しています。頻繁なクオリティーチェックを行い常に品質管理が徹底されています。信頼できるサプライヤーを厳選し、ヘンプを調達し、常に最高品質の製品を得ることを保証します。

カプセルに使用されているCBDオイルは、テルペン、フラボノイド、THCを除くその他カンナビノイドなど、ヘンプに含まれるすべての天然成分を含む、高純度のCBDオイルです。

当社のCBDカプセルは、グルテンフリーで、人工的な保存料や着色料を使用していません。製品は第三者機関により品質検査を受けており、品質の徹底されたチェックが行われています。

Nordic Oil CBDカプセル - その科学

リポソームCBDカプセルとは?

リポソームは、当社製品に使用されている高度な技術で、CBD分子を届ける役割として機能します。リポソーム製剤は、活性物質が体内の特定の場所に到達するまで保護するために開発されました。現在ではよくスキンケア商品にも見られる技術です。

リポソームは、柔らかい泡に似た微細な容器または小胞です。 外側の層はレシチン(リン脂質)でできています。これらのリン脂質のユニークな点は、水中で水になじまない部位を向きあわせて膜になり,その膜がカプセル状になることです。

最終的にリポソームは、活性物質を体内に供給するための効率的な輸送手段として機能します。さらに、このアプローチは、バイオアベイラビリティの点で、従来のカプセルよりもはるかに優れています。その微細なサイズ、疎水性と親水性はすべて、CBD分子の潜在的な吸収率を高めるのに大きく貢献しています。

近年、食品、農業、化粧品、医薬品業界では、主に2つの理由から、リポソームカプセル化技術が広く利用され始めています。

  • 化合物の送達と安定性を向上させるために
  • 化合物の機能を保護する

従来のカプセルとリポソームソフトジェルの比較

従来のカプセル
保存期間 長期保存が可能ですが、外箱に溶けて付いてしまうことがあります。
効果 消化管を通過する際に活性物質が分解されてしまいます。
製造 2ピースを合体させたカプセルは製造面で利便性が高いです。
費用 製造コストが低く、市場への投入が早い
リポソーム化 CBDカプセル
保存期間 比較的長い保存期間、高い耐紫外線性、生体適合性、生分解性、低毒性。
効果 細胞内の活性物質をターゲットに合わせることができるので、到達まで余計な成分が逃げない。
製造 大規模な製造、洗練された機械が必要となる。
費用 ハイコスト、高度な先端技術と機械への投資
適合性 脂質、油分を含むサプリメントなどの補給に最適

CBDカプセルの飲み方は?

CBDカプセルの使い方はシンプルです。

摂取目安量1粒をお水などと一緒に飲みます。カプセルを飲むのが苦手な方は、一緒に水を多めに飲むことをお勧めします。また、お茶やコーヒーと一緒に飲まれる方もいらっしゃいます。

何粒飲めばいいのですか?

CBDカプセルの摂取目安量は、1回1カプセルです。CBDカプセル384mgのカプセルには1粒約6.4mgのCBDが含まれています。これは15%のCBDオイルの1滴に相当します。

カプセル、ソフトジェルカプセル、錠剤、何が違うのでしょうか?自分にとってどれが最適なのでしょうか?

どの形態にも長所と短所があります。自分に合ったものが、他の人には合わないかもしれないし、その逆もあります。要するにどの形状であれば、あなた自身飲み続けられますか?というのが正解なのです。

 

Questions?

私たちのカスタマーサポートチームがお手伝いいたします。

ニュースレターに登録する

Nordic Oilのニュースレターにご登録いただくと、最新のニュースやキャンペーン、最新情報をお届けします!